☆鹿児島での挑戦! 防災士×だっこ・おんぶ

鹿児島に来て感じた不安、それは防災についてでした。

我が家が住居を探すうえで気を付けていたことは

防災の観点でも安全な居住地かというところも考慮して探しました。

しかしながら・・・なかなか好条件のところはなく、、

我が家は海抜5メートルしかない場所。

一応3階。

夫の職場はなぜか港←まったく海関係ない仕事です。

娘の幼稚園、息子の小学校のすぐそばには海から繋がる川が

隣接しているところでした。

 

残念ながらこんな危険な場所に住んでいます。

 

まず我が家がしたことは、

それぞれの場所での高台、避難場所、避難経路の確認です。

家、通学路、学校、職場などです。

 

残念ながら鹿児島市のハザードマップは分かりにくいです。

毎日桜島、新燃岳の灰が飛び、いつ大噴火をおこしてもおかしくない状況の中

安全管理、防災について行政に尋ねても行政も防災に対する意識が高いとは言えない返答でした。

 

 

なので私!決めました!

防災士の資格を取ります!

防災について勉強し、

防災のプロ×だっこおんぶのプロ

として防災だっこについてのお話を

今年はとくに中心に行っていきたいと思います。

 

まずは来月防災士資格取得のために必要な

普通救命救急講習を家族で受講予定です!

 

自分でできることを少しづつ。

今年は勉強の年。

東日本大震災で体験したこと、そして防災、だっこおんぶの大切さが

鹿児島のママ達にも届きますように!

【ベビーダンスご予約・抱っこ、おんぶについてのお問い合わせはこちら】

産後ママと赤ちゃんが抱っこ紐で踊る ベビーダンス 渡邉恵里香

▣レッスンご希望の方はこちらのフォーム問い合わせ欄にご記入ください

▣ベビーダンスについて詳しくは鹿児島 産後ケア・夜泣きやぐずりにも♡ベビーダンスとだっこおんぶの教室 抱っこでぎゅ♪ ホームページをご覧ください

▣Facebookページはこちらから「いいね、シェア」大歓迎です

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

← 戻る