☆だっこ指導・だっこ紐相談@鹿児島市だっこおんぶ教室

まだ生後1か月の赤ちゃんを連れて

妊娠前から知っていた一枚布のベビーラップやへこおびを使用してみたい!

どんな違いがあるのか試してみたい、実際に装着してみたい

と来てくださいました。

☑受講前アンケート

【だっこ講座をどこで知りましたか】

インターネット(インスタグラム)で知りました

【だっこ講座受講理由】

実際にベビーラップを試しにレンタルしましたが

重くて暑く、なにかほかのものはないかと思い受講しました。

【お使いの抱っこ紐】

ディディモス ベビーラップサイズ5(レンタル中)

 

☑受講内容

まずは素手でのだっこがの位置が基本の位置になるので、

首が座らない赤ちゃんでも安全に抱っこできる

素手でのだっこのお話をしました。

また赤ちゃんを寝かせるときのポイントもお話しし、

赤ちゃんは脊中スイッチではなく、

お腹と股関節にあることもお話し実践させていただきました。

また、体験したことがなかったという兵児帯やスリングを体験していただ

ラップのメリット、デメリット

兵児帯のメリット、デメリット

スリングのメリット、デメリットを

お話しし、この方のライフスタイルに合う提案をさせていただきました

(決めていただくのはもちろんママです。

コンシェルジュが強制したりすることはありません)

☑受講後アンケ―ト

【学びたいことは学べましたか】

はい

【全体の満足度】

100%

【講座の感想】(一部抜粋)

実際装着し引き締めたときの密着感が思っていた以上にあり、

来て習ってよかったです。

スリングの仕方、ラップとへこおびの違い、幅の違う意味などがわかったので

ネットで見るより、実際に装着し、体験することは大きいなと感じました。

やはり密着感、引き締め方などは実際に体感していただかないと

動画だけでは伝わらないこともあります。

このママのように1回でも実際に自分で体感することによって

得られる感覚は次に動画を見ても分かりやすさが違うと思います。

 

赤ちゃんもだっこをするとすぐにウトウト。

私もママが休憩中抱っこをさせていただきました。

かわいいな~♡赤ちゃん

やっぱりだっこは心地よかったです。

おかげでエストロゲン(卵胞ホルモン)たくさんでました(笑)

**********************************************************

抱っこ紐を正しく装着することでママや赤ちゃんの身体への負担が軽減できます。
 
家にスリングがあるけれど使い方が分からない、
 
抱っこ紐の使い方があっているのかわからない
 
スリングや兵児帯に興味があるという方
 
ぜひ一度ご相談ください!

問い合わせ、申し込み

個別レッスンご希望の方はこちらへ

http://ws.formzu.net/fgen/S52354942/

フォーム問い合わせ欄へ詳細ご記入ください

【ベビーダンス・だっこおんぶ指導ご予約・お問い合わせはこちら】

産後ママと赤ちゃんが抱っこ紐で踊る ベビーダンス 渡邉恵里香

▣レッスンご希望の方はこちらのフォーム問い合わせ欄にご記入ください

▣ベビーダンスについて詳しくは鹿児島 産後ケア・夜泣きやぐずりにも♡ベビーダンスとだっこおんぶの教室 抱っこでぎゅ♪ ホームページをご覧ください

▣Facebookページはこちらから「いいね、シェア」大歓迎です

●写真・文章は掲載許可を頂いております。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

← 戻る