☆赤ちゃん産まれました~そして仕事復帰します!

か~な~りお久しぶりの投稿となります。

8月の投稿以来だから約5か月。

この5か月の間に赤ちゃんが産まれました!

 

実は安静生活ののち、

赤ちゃんが逆子のため帝王切開となりました。

手術予定より数日早く陣痛が来てしまい

急遽夜中に緊急の帝王切開になったのですが…….

その手術中、息苦しくなり、

赤ちゃんの顔を一瞬見ただけで手術中に意識が無くなりました。

そこからはあまり覚えてないのですが、

どうやら呼吸不全になりチアノーゼ状態。

救急車で市内の大きな病院に搬送されました。

 

不思議ですね~

意識はないものの(意識はあるっていうのかな)

自分の身体を上から見ている感じで

みんながさすったり声を掛けてくれているのを見ている感じでした。

でも体はまったく反応できずに

「わたなべさ~ん」と呼びかけの声に

「はいはい、分かっているけれど身体が動かないんだよ~」

と突っ込みをいれてみたり、

心と体が完全に分離した状態。

死ぬときって人はもしかしたらこんな状態なのかもって思っていました。

 

夫はいきなりの緊急手術からの搬送にびっくり!

病院に着くと集中治療室に入り

生存確率は50%と宣告されたそうです。

さすがに焦っていたみたいです。

診断は
▣肺血栓塞栓症
▣産褥心筋症
▣肺水腫
といわれ、
今も投薬治療を続けています。

なんのリスクもなかった私がまさかこんなことになるとは

産科クリニックの先生も思っていなかったことと思います。

 

 

赤ちゃんを一度も抱いていない私は

「死んでたまるか~~~~」

の気合で少しづつ回復。

 

6日目にやっと赤ちゃんをはじめて抱くことができました。

子ども達にも1週間後にやっと会えました。

そこから3週間の入院を経て無事に退院。

 

ずっと寝たきり生活だったため体力がかなり落ちましたが

最近では日常生活は問題なし!

元気になり赤ちゃんもすくすく大きくなってくれています。

2月23日(土)には子育て支援者向けにだっこ講座(鴨池公民館10:00~参加費100円)

ご予約は099-244-1365ふじが丘保育園・子育てセンター まで!

3月からはベビーダンスレッスンを開始の予定です。

赤ちゃんと一緒に頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いします!

 

【ベビーダンスご予約・抱っこ、おんぶについてのお問い合わせはこちら】

産後ママと赤ちゃんが抱っこ紐で踊る ベビーダンス 渡邉恵里香

講座の日程・ご予約・お問い合わせはこちら

▣詳しくは【鹿児島】産後ケア・夜泣きやぐずりにも♡ベビーダンスとだっこおんぶの教室抱っこでぎゅホームページをご覧ください

▣Facebookページはこちらから「いいね、シェア」大歓迎です

 

●日本ベビーダンス協会のプログラムは、小児科専門医監修のもと、内容・抱っこひもの装着において、安全に且つ保護者の育児観に配慮して運営しております。
●写真は掲載許可を頂いております。
●「ベビーダンス」は日本ベビーダンス協会の商標登録です

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

← 戻る