☆双子ちゃんを抱っこおんぶする方法があります!!

先日息子の予防接種に病院へ行ったときのこと。

3歳くらいの子と双子ちゃんをつれたママが病院に来ました。


双子の1人はだっこひもでおぶわれ、もう1人は片手で素手だっこ、

片方で荷物を出したり、3歳の子の手を引いたりしていました。

素手で抱かれた赤ちゃんは不安定なのか泣いてしまいママはてんてこまい。


つい何かお手伝いしますよと声をかけましたが、

このママはいつもこんな大変なおもいをして

お出かけしてるんだなぁ。と思いました。

もっと双子ちゃんや年子ちゃんでもできるだっこおんぶの方法をお伝えできれば

お出かけも違うかなぁと モヤモヤしていたところに

ニュースで見た双子ちゃんベビーカー乗車拒否の話。

普段はウェアリング(布でのだっこ)に慣れている方にはお伝えする方法です。

なぜなら重さも赤ちゃん2人になるので倍になります。

身体の使い方がバックル式だっこひもとは違うため、ウェアリングに慣れていないと

危ないからです。

でも

でも

こんな方法もあるよ。お出かけに悩まなくてもいいよ。

と純粋に伝えたくて思わず写真をパチリ。


他にも方法はありますが、これはスリングを二本あわせて

赤ちゃんを2人(1人はお人形さん)だっこしています。

どんなだっこおんぶも正解はないからこそこれが、絶対いいとは言わないけれどただ

愛おしい子供とのスキンシップのひとつだっこおんぶが嫌にならないで欲しいなとおもいます♡

双子ちゃんママ
年子ちゃんママ
双子ちゃん妊娠中のママ
年子ちゃん妊娠中のママからの

だっこおんぶについての
ご相談いつでも伺います。

もちろん普通の妊娠中ママも大歓迎です♡

 

【レッスンメニュー】


防災士が教える!防災講座
2
時間3500

赤ちゃんもママも喜ぶ♡
心地よい抱っこ、おんぶ
スリング、抱っこ紐、へこおびの相談、装着指導
2
時間3500

生後3ヶ月からの親子のふれあいベビーダンス
75
1500

【抱っこ、おんぶ、防災講座、ベビーダンスについてのお問い合わせはこちら】

だっこおんぶ指導、防災士、ベビーダンスインストラクター 渡邉恵里香

講座の日程・ご予約・お問い合わせはこちら

▣詳しくは【鹿児島】産後ケア・夜泣きやぐずりにも♡ベビーダンスとだっこおんぶの教室抱っこでぎゅホームページをご覧ください

▣Facebookページはこちらから「いいね、シェア」大歓迎です

▣Instagramはこちらから「いいね、フォロー」大歓迎です

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

← 戻る