☆鹿児島キラリ女性大賞 準大賞受賞しました!

女性が輝くまちづくりを目指し、
鹿児島相互信用金庫の協賛の下、
南日本リビング新聞社が毎年実施している
第7回
「かごしまキラリ女性大賞」。

 
 
このたび、たくさんの応募する方がいるなかで
 
【準大賞】
 
をいただくことができました♡
 
 
 
 
 
本当にありがとうございました。
今週のリビング新聞の紙面に
掲載していただいています。
 
 
 
ぜひほかにも
素敵な活動をされている受賞者さんばかり♡
よかったらご覧ください♪
 
 
 
 
 
***
 
 
 
昨年9月ある方に
応募を勧めていただいたのが
はじまりでした。
 
 
もっとキラキラしている人(笑)←いかにも起業女子的な方
がするもので私が応募するに値しないと
勝手に思っていました。
 
 
 
自分自身を振り返ると
ベビーダンスやだっこおんぶ、
防災と本来伝えたいことは
共通しているはずなのになんだか
自分の想いを整理できておらず、
点と点が繋がらずモヤモヤしているところでした。
 
 
 
そんなときにいただいたお話。
 
 
これら思考を整理して文字にすることは
自分にとって絶対プラスなはず!
という想いでチャレンジすることに決めたのが
昨年の10月でした。
 
 
 
それから1ヶ月半後。
 
 
 
応募したことすら
忘れかけていたタイミングで
(←思考が整理できただけで
私は大満足でした笑)
 
 
 
連絡をいただき、本当にびっくりしました。
 
 
本当に、本当にありがとうございました。
 
 
 
これも出会ってくれたママたちの
おかげです。
 
 
応募書類を書き進めるうちに
もっとこんなことをしてみたい、
こんなことを伝えたいが溢れてきて
本当に応募してよかったなと思っています♡
 
 
 
 
2021年も賞に恥じぬよう
ママや赤ちゃん、地域の方のために
頑張りたいと思いますので
どうぞこれからもよろしくお願い致します。
 
 
 
文末ではありますが、
出会ってくれたママ♡赤ちゃん
選考いただいた審査員の方々、
リビング新聞社の皆様
本当にありがとうございました。
 
 
 
心よりお礼申し上げます。
 
 
 
「茨城で東日本大震災を経験し〝わが子の命は私が守らないと〟と思ったんです」と渡邉恵里香さん。震災後に防災士の資格を取り、子育てサークルや保育園で講座を行っています。
 出産後〝子どもと一緒にできることを〟と競技ダンサーだった経験を生かし、ベビーダンスインストラクターの資格や、快適な抱っことおんぶの仕方を専門的に学ぶベビーウエアリングコンシェルジュの資格を取得。2015年に「抱っこでぎゅ」を立ち上げました。
 「震災当時11カ月の長男を連れての避難生活で感じたのは、命を守る行動を取るには〝心の備え〟が大切だということ。講座では災害時に役立つ、身近なものを使った抱っことおんぶの方法も伝えています」。参加者からは〝リアルなママの体験談が身に染みた〟〝自分の身を守れる子どもに育てていきたい〟との声。
 「ママたちのためといいながら私自身が元気をもらっているんです。小さな力かもしれませんが、笑顔の輪を広げていきたいです」
 
 

【オンライン防災セミナー】

 
1月19日(火)10:00〜11:30
【受講料】2000円
ご予約はこちらから
 
 
 

 

【2月対面ベビーダンス 】

 
2月5日(金)10:30〜11:30
鹿児島市南部保健センター
主催 子育てサークルたんぽぽ
【受講料】800円
ご予約はこちらへメッセージを!
 
 
 
 

【2月対面だっこおんぶ講座】

 
2月20日(土)10:00〜
鹿児島市くすのこ保育園でやります!
無料です!ご希望があれば園にお繋ぎしますが、
限定3組満席の場合はご了承ください。
 
ご予約はこちらへメッセージを!
 
 
 
 

【だっこ、おんぶ講座、防災講座、ベビーダンスについてのお問い合わせはこちら】

だっこおんぶ指導、防災士、ベビーダンスインストラクター 渡邉恵里香

講座の日程・ご予約・お問い合わせはこちら

▣詳しくは【鹿児島】産後ケア・夜泣きやぐずりにも♡ベビーダンスとだっこおんぶの教室抱っこでぎゅホームページをご覧ください

▣Facebookページはこちらから「いいね、シェア」大歓迎です

▣Instagramはこちらから「いいね、フォロー」大歓迎です

▣LINE公式はこちらから  【ID】@525uhcoj  登録大歓迎です 


コメントは受け付けていません。

← 戻る