☆授乳ができる幸せ ミルク育児・混合育児を経て

一人目…

産後感染症で息子入院、直母ができずに完全ミルクに。

母乳があげられない母親は失格だと母乳神話に惑わされ

産後うつになる。

その後しばらくして食物アレルギーにもなり

余計に自分を責める。

のちにこの話が新聞記事に!

一人目のこと
http://baby-dance.info/2015/09/06/kosodate/

 

二人目…


どうしてもまだ可能性があるならあげたかった母乳。

まさかの妊娠中に乳癌疑いといわれ

片方の胸だけではじまった混合育児

でもミルク7:3母乳

ほとんどミルク。

それでも母乳をあげられることが嬉しかった。

二人目のこと
http://baby-dance.info/2016/06/04/kosodate-2/

 

三人目…


まさかの私出産時死にかける。

一週間抱くこともできず。

おっぱいも吸ってもらうことも出来なかった。


だか、再開後ミルクも母乳もよく飲んでくれる。

またまた今回も片方の胸でのみ授乳。

3人目にして

ミルク3:7母乳になる。

まだまだミルクは必要だけど母乳量が増えてうれしい。

しかし体重が増えてなかったりすると落ち込む。

出が気になる。

ちょっとした言葉で傷つく。笑

 

他人にしたらどうでもいいこと。

でも母は気になり無駄に悩む。

 

母乳だと好きなものも思いっきりたべられない。

長時間離れられない。

長時間寝れない。

おっぱいにそうとう気を使う。

だけど、3人育てて思う。

 

これは今しかできないこと。

それがわかっているから

この時間がたまらなく愛おしい。

ママ達

今はすごく大変だけれど

一緒に頑張りましょう。

ミルクでも母乳でも

赤ちゃんは大きくなる。

眠くても、この数カ月だけ。

だから今は毎日毎日少しづつ前進あるのみ!!

 

愛おしい時間を大切に!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

← 戻る